平八郎軍鑑

アクセスカウンタ

zoom RSS スーツの現有戦力 2014

<<   作成日時 : 2014/01/20 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

原則、夏物・冬物それぞれ5着の計10着体制を維持するため、昨年はスーツを大幅に更新しました。

スーツはビジネスマンにとっての戦闘服なので、それなりに拘りは持っておりますが、なにぶん1着の値段が張るのでそうそう買い換えられるものではありません。
改めて棚卸しをして愛情を込めて着ていきたいものです(笑)。


◆春夏物◆

画像@バーバリーロンドン(ダークグレー/オルタネートストライプ)
正統派バーバリーであるロンドンのスーツで、夏物の勝負服です。
グレー地におしゃれな柄のストライプが気に入っております。
バーバリーロンドンのスーツは、生地の肌触りも最高ですが、なにしろ着たときの軽さは秀逸です。








画像
Aバーバリーブラックレーベル(ダークグレー/シャドウストライプ)
バーバリーの廉価版若者向けブランド、ブラックレーベルの3Pスーツです。
光線の角度で柄が浮き立つシャドウストライプがお洒落です。
裏地にバーバリーのロゴが入っていたり、内ポケットにバーバリーチェックが施されていたりして良い感じではありますが、やはり着心地と生地の質ではロンドンとは開きがあるのは否めません。
まあ、値段も倍くらい違いますので当たり前なんですが・・・。




画像Bバーバリーブラックレーベル(紺/無地)
スーツの定番である紺無地のスーツです。
まだ一度も着ていない(タグ付き状態)ですが、どこにでも着ていける無難な色柄のスーツです。









画像Cドーランドハウスロンドン(ダークグレー/シャドウストライプ)
ドーランドハウスは三越のプライベートブランドです。
このスーツはその中でも上位レベルの物という事もあって、イタリアGUABELLO社の生地が使用されているようで、ロゴが入っています。実際、肌触りはバーバリーロンドンのスーツと遜色ないです。
裏地もバーバリーと同じお台場仕立てになっています。







画像Dドーランドハウスロンドン(ブルーグレー/チョークストライプ)
ドーランドハウスのパターンオーダーで仕立てたスーツです。
珍しいブルーグレーのカラーにチョークストライプの組み合わせで少し遊び心のあるスーツで気に入っています。









画像Eドーランドハウスロンドン(ライトグレー/ペンストライプ)
スーツはどうしてもダーク系のものが多くなってしまうので、少し変わった色合いのものという事でチョイスしたスーツです。










画像Fドーランドハウスロンドン(グレー/無地)
対雨用の廉価スーツです。
上のものと同じドーランドハウスでも、裏地がお台場になっていない通常の造りだったり、袖のボタンが3つ(通常の良いスーツは4つが主流)だったり、安いのにはそれなりの理由があることが垣間見えるスーツです(笑)。
ズボンの裾も、通常はダブルにしているのですが、これは雨用なので私にしては珍しく汚れの溜まらないシングルにしています(但し、もともとダブルは雨の時に折り返したのが起源だと言われているんですけどね)。



◆秋冬物◆

画像@バーバリーロンドン(ダークグレー/チェック)
秋冬物の勝負スーツです。バーバリーらしいチェック柄がなんともお洒落です。
春夏物のロンドンスーツと一緒で、やはり生地と着心地では、私が所持している他のスーツとは一線を画します。写真を撮ると生地に光沢があるのが良くわかりますね。






画像
Aバーバリーブラックレーベル(茶/シャドウストライプ)
珍しい茶色のスーツですが、秋冬物としては非常に良い色柄だと思います。
全て同じYシャツとネクタイで撮影してしまったので柄あわせが悪いですが、赤系のネクタイとの組み合わせが非常に良いです。







画像Bバーバリーブラックレーベル(濃紺/チョークストライプ)
バーバリー直営店限定生地のスーツという事でバーバリー銀座店で新調したスーツです。
ちょっと派手目のスーツなので、まだ一度も着用しておりません。








画像Cドーランドハウスロンドン(ダークグレー/チョークストライプ)
ドーランドハウスでは最高レベルのパターンオーダースーツです。それだけに生地も良く裏地もお台場仕立てで着心地も抜群の1着です。ドーランドも何気に良いスーツが多いです。








画像Dダーバン(ダークブルー/オルタネートストライプ)
スーツでは超有名ブランドであるダーバンのスーツです。珍しい紫色のストライプが気に入って購入しました。
ダーバンのスーツはこれ1着しか着たことが無いのですが、レベルも高く、コストパフォーマンスに優れたスーツだと思います。但し、バーバリーと比較すると、冬物としては若干生地が薄いので若干寒いです(汗)。が、バーバリーロンドンは別格として、バーバリーブラックレーベルよりは遥かに着心地が良いです。
ちなみに、ブランド名の「ダーバン」はイギリスの巡洋艦の名前が由来であり、そのブランドを展開するレナウン社の「レナウン」もイギリスの巡洋戦艦の名前から取ったものです。創業者は良いセンスしております!



画像EMANID'ORO(ダークグレー/ペンストライプ)
秋冬物の対雨用スーツです。型も古く、一昔前に流行った3つ釦です。
まあ、あくまで雨用&作業用なので・・・(笑)。







画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スーツの現有戦力 2014 平八郎軍鑑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる